究極のリラクゼーションでHappy脳、Happyに生きる!

究極のリラクゼーションでHappy脳、Happyに生きる!
この記事を読むための時間:2分
最近密かに話題のマインドフルネスご存じですか? マインドフルネスとは今この瞬間に集中して、今を大切に生きる。何が良い、悪い、あれが好き、嫌いなど判断をしない、今のそのままを受け入れて心地よくストレスを感じないように生きる事。心が満たされている状態をマインドフルネスと言います。
マインドフルネスの哲学を活用することによって、ストレス軽減、集中力向上、自己肯定感、気持ちのコントロールが上手になる、対人関係も良くなったりします。 忙しい日々疲れたなっと感じた時、整体やマッサージに行っても、何故かすっきりしない。 そんな時はあなたの脳が疲れているのかもしれません。病は気からっと言いますよね。

人はいつも頭の中で過去、未来、必要以上の事を考えています。頭に中にたくさんの事がありすぎると、正確な判断、物事に集中する事も難しくなります。そしてなによりストレスが溜まっていく。マインドフルネスの哲学を使って頭の中からすっきり心と体の疲れを取りましょう!

どうやったらいいの?

一番有名なマインドフルネスの取り込み方はヨガや瞑想をする事。ヨガ、瞑想によって呼吸を整え、意識を自分に向け、無の脳を作っていきます。初めは瞑想していても、今日何食べよう?明日は会議があるな、など考えてしまいなかなか無になる事は難しいですが毎日少しづつ練習することで脳が解放されてストレスが軽減されていくはずです。

移住でマインドフルネス

瞑想など難しい、よくわからないっという方は、手っ取り早く自分の生活環境を変えてみましょう!移住と言っても会社を辞めて地方に移住しなくても大丈夫。都心への通勤圏内でもほんの少し郊外に行くだけで自然が増えて、空気も澄んできます。
自然の力を借りて、人間がもともと持つ本質的な生活、自然な思考を取り戻しましょう。
自然な中で何かを育てたりするのもいい方法です。植物に集中する事で雑念をはぶく事ができます。

オンライン講座でマインドフルネスを学ぶ

今話題のマインドフルネスの本はたくさん出版されていて、いざ始めようと思えばいつでも始める事は可能です。しかし一人でやるのは難しいっという方はオンライン講座でマインドフルネスの哲学、方法を学んでみるのもいいですね。最近では有名なコナミスポーツクラブでもオンラインマインドフルネスの講座がやっていたりします。思い立ったらすぐできるのがオンライン講座の魅力ですね。
いくら体に良い食べ物を食べて、マッサージに行っても、脳が疲れていたら意味がありません。どんな方法でもいいのであなたが感じるまま、脳と心にストレスをためず毎日Happyに生きましょう!

この記事のライター

accoN:
旅が好き、人が好き、いつも楽しい事を探している30代主婦。夢はアメリカ人の旦那と4人の子供とハワイマウイ島移住。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です